Loading

小瀧ブログ

diy,インターネットの差し込み口の移動を行いました。

今回は宅内のインターネット用の設備のLANケーブルの差し込み口の位置を移動させる工事を行いました。この差し込み口の位置をなぜ移動するかと言うと、宅内の空室工事に際してリビングを拡張したため、普段入居者の方の生活する場所で使用のしやすい位置が変わってしまった為移動させる事にしました。

image1 IMG_7808
そして移動させる先が壁を挟んで反対側になったことで移動先までに壁内を通せるのでモールなどを使い、見える所にケーブルが来ないようにできます。
まずは元の位置にあるLANと電話線の差し込み口から線を外します。差し込み口をつけたままでは壁内で線を取り回すことができませんそして壁内の線を収めるBOXからケーブルが移動できるようにBOXを取り外します。
そして移動させて新たに取り付ける位置の壁に設置用の穴を開け、そしてそこからケーブルを出します。

image2  image4image5
新たに設置する先にケーブルを出したら再びLAN端末と電話線の端末を再び取り付け、設置するための座金、プレートを取り付けます。この時取り付けるプレート類は部屋の他のコンセントやスイッチなどに取り付けてあるものと同じものを取り付けます。

image6 image7
そして元々設置してあった所の穴は隠すために、目隠し用のプレートを取り付け作業完了です。

image9 image10

diy,ドアノブの高さを変更する工事を行いました。

diy,既存の照明器具を取り外し、照明用のコンセントを設置しました。

関連記事

  1. diy wifiは賃貸に必要です。無線LANルーター取り付け

    2016.10.31
  2. diy,室内にインターネットの差し込み口を設置しました。

    2017.09.20
  3. diy,空室にインターネットの差し込み口を設置しました。

    2017.02.08
  4. LANケーブル配線

    2016.10.17
  5. diy,古くなった防犯カメラを撤去し、新しいものを取り付けました。

    2018.01.12
  6. diy,インターネットの差込口を移動しました。

    2017.01.26
PAGE TOP