Loading

小瀧ブログ

diy Wifiルーターを部屋の設備として設置しました。

つ今回は空室の整備で室内の設備として設置してあるインターネットシステムをさらに使いやすくするためにサービスとしてあらかじめwifiのルーターを設置します。こちらのインターネットシステムはランの差し込み口が設置してあり、ランケーブルで直接パソコンに繋ぐかwifiを設置して使うものなのですがやはり入居してすぐインターネットを使えるというものでもすぐにパソコンやルーターを準備出来なかったりして設置はあるけどネットが使えなかったりするので部屋の設備としてはお客さんに喜ばれます。

img_5999 img_6001

まずは壁面に設置するために背板を壁に取り付けます。この時に設置する壁にビスを打ち込むのですがビスがちゃんと効いているのか確認しておきます。今回はたまたまですが壁の裏側に骨があったのでそのまま取り付けます。

img_6002 img_6004

次にwifi本体を取り付けますこの時にwifiルーター本体の電源、ランケーブルが電話や使用しないコンセントなど他の差し込み口のジャマにならないような場所に設置できているかを気をつけて設置します。
img_6013
取り付けが終わったら画像では載せれませんがwifiのIDとパスワードがルーター本体の裏に載っているため壁付けすると確認するのにわざわざルーターを外さないといけないので表面の見える所にシールで貼ります。
ルーターからインターネットが接続できることを確認して作業終了です。

diy LANケーブルを自作しました。

diy 電子ロックキーの取り外し、原状復帰

関連記事

  1. diy,古くなった防犯カメラを撤去し、新しいものを取り付けました。

    2018.01.12
  2. diy,室内にインターネットの差し込み口を設置しました。

    2017.09.20
  3. diy wifiは賃貸に必要です。無線LANルーター取り付け

    2016.10.31
  4. LANケーブル配線

    2016.10.17
  5. diy,インターネットの差込口を移動しました。

    2017.01.26
  6. インターネットマンション外線補修

    2016.10.12
PAGE TOP