Loading

小瀧ブログ

diy オーダーメイドで建具を新設、手軽にできます。

今回はリフォームを進めている部屋の建具をオーダーして取付を行いました。

元々和室だった部屋の床を板張りにしたので収納や出入口が襖だったのでオーダーメイドで洋風の建具を作ってもらい取り付けをしていきます。

まず部屋の建具のサイズを計り、建具のタイプを決めて注文します。以上の事が決まればネットで打ち込み注文するだけでけっこう手軽にオーダーメイドの建具が手ごろな値段でできます。

img_5973

注文してから2週間程度で郵送されてきます。今回は依然室内の木部を白く塗装したので白い建具を注文しました。取付の前に引き戸のすべりを良くするために敷居すべりを貼っていきます。そして梱包を剥がして取り付けの準備をします。

img_5974 img_5975

取り付けの準備ができたら建具を取り付けていきます。まず出入口などの引き戸はそのまま取り付けて戸の傾きを建具の下の部分の調節ネジで調節して戸を閉めた時に隙間が空かないようにします。

img_5976 img_5978 img_5977

次に収納の戸の取り付けですがこちらは襖からクローゼットに変更します。こちらは付属の部品をネジ止めするだけで取り付け可能です。

img_5979 img_5980

取り付けが終わったら各所の動きを確認して作業完了です。職人の手作りなので使い心地もよいです。

img_5981

今回コダキさんが使った物はこちらです。

押し入れクローゼットはこちら

天袋(上部の小さい収納)はこちら

引き戸はこちら

 

diy 天井を塗装しました。

diy LANケーブルを自作しました。

関連記事

  1. diy,洗濯機パンの水道蛇口と排水口の部品を交換

    2017.11.30
  2. 収納の襖(ふすま)を削って動きを調整しました。DIY

    2017.02.27
  3. 雨漏り どこが原因?

    2016.08.30
  4. diy,室内のドアを同一のシートを貼ってリメイクします。

    2021.01.22
  5. DIYでカッティングシート キッチンパネルを新しく見せる方法

    2016.09.07
  6. DIYでキッチンパネルを綺麗に見せる方法

    2016.08.11
PAGE TOP