Loading

BLOG

diy,シャワートイレの設置で部屋の印象のUPを目指します。

今回は空室のリフォームにあたって、通常のトイレの便座からシャワートイレに交換する工事を行いました。やはり物件を探しておられるお客様でチェックする項目の中にトイレがシャワートイレであるかないかをチェックされるお客様が多いので空室のリフォームの際に交換しておくと物件を探しておられるお客様の印象もだいぶ変わってきます。

IMG_7987
まずは古い便座を取り外して行きます。便座の取り外し方はメーカーにより様々でまず古い便座がどういう風に設置されているかを確認して取り外さないと便器部分が破損してしまう恐れがあるのでよく確認しておきます。今回の便座は電気の裏にアンカーが付いておりそこにボルトがはめ込んであったのでこちらを外して便座を取り外します。

IMG_7990
便座を取り外したら次にシャワートイレ用の水源を確保するため、トイレタンクの水道管を専用の器具で分岐させていく工事を行います。まずは水道管のストレーナーと呼ばれる部分を外し分岐用の器具を取り付けます。次に水道管のストレーナーを再び取り付けるのですが分岐用の器具を取り付けたことによりストレーナーを短くする必要があるのでパイプカッターを使ってストレーナーをちょうどいい長にカットして取り付けます。

IMG_7989image5IMG_7992 IMG_7993image6
水道管の分岐が終わったら次にシャワートイレの本体を取り付けます。シャワートイレ本体は上下にで幅を調整できるので便器のサイズに合わせて調整しボルトで固定していきます。

IMG_7988

IMG_7995IMG_7996
本体の取り付けが終わったら分岐させた水道管とシャワートイレ本体とをホースでつないで水漏れがしないように専用の器具で固定します。

IMG_7997IMG_7998
取り付けが終わったら電源を入れてシャワートイレの動作を確認し、一通りの動作と水漏れがないことを確認したら作業完了です。
今回コダキさんが使った物はこちらです。

シャワートイレはこちら

diy,窓にマジックミラーのフィルムを貼り,日差し対策をしました。

diy,古いキッチンの収納の扉をきれいに加工していきます。

関連記事

  1. diy,古い印象のトイレドアをカッティングシートで明るくリフォームします。

    2019.04.19
  2. diy,トイレに便利でおしゃれな棚付きのペーパーホルダーをとりつけました。

    2018.09.07
  3. DIYできるなら便器交換せずにウオシュレット取付だけでも大丈夫!

    2017.03.09
  4. diy,壊れた洗浄便座の交換を行います。

    2017.05.12
  5. diy,故障したトイレの便座をリモコン式のシャワートイレに交換しました。

    2018.07.06
  6. diy,トイレのドアをネットでオーダーメイトで作ることができます。

    2019.04.25
PAGE TOP