Loading

BLOG

diy,和室から洋室にリフォームするために室内の木部を塗装しました。

今回は,室内を和室から洋室にリフォームするにあたり室内の木部が何も塗装していなく木のままでしたので洋室の雰囲気に合うようにホワイトに塗装しました。

後日、こちらの部屋は床を板張りにするので、その工事が行われる前に塗装工事を行います。

床を貼った後に、塗装作業すると新しく貼った床の上に塗料が落ちてしまう可能性もあるので、そういったハプニングを防ぐためにも改修工事は順番立てて行っていく必要があります。

IMG_7754 IMG_7755
まずは、部屋の襖やカーテンレールなど塗装に邪魔なものは一旦全て取り外しておきます。

この際に細かいネジ等の部品が塗装が終わった後に、元に戻すときになくなっていたりして、余計な手間を増やすことになるので細かい部品等はなくさないように、わかるように保存しておきます。

また、カーテンレールの上など普段は、手が届かない場所はホコリが溜まっている為、きれいに塗装するために掃除しておきます。

次に、今回は壁紙の張り替えは行わないので、壁紙にペンキがつかないように塗装を行わない場所は部屋を全てマスキングしておきます。また塗装作業をしていると予期せぬ時に塗料が垂れてしまうことが、あるので部屋全体を多少大げさ目にマスキングしておく必要があります。

IMG_7757IMG_7759 IMG_7760
塗装作業の下準備が終わったら、まずは木部のアクやヤニを防ぐための下塗り剤のシーラーを塗装箇所全体に塗ります。

シーラーはホワイトのペンキで木部を塗装する際に下処理なしでそのままホワイトの塗料を木部に塗ってしまうと塗料が乾くとだんだんと茶色いシミが全体に広がってきて全体的にホワイトの部分が茶色くなって汚くなってしまうので、それを防ぐために下塗り剤のシーラーを塗ります。

シーラーを塗る時の注意点としては下塗り剤をしっかり塗っておかないと、塗りが甘いところなどは塗料を塗ると結局そこからアクやシミが出てきてしまい、シーラーを塗った意味がなくなったり、修正作業でまた時間を取られるのでこの時点で多少手間がかかってもしっかりとやっておく必要があります。

IMG_7761 IMG_7764 IMG_7763 IMG_7762
下塗りが完全に乾いたら次に白いペンキを塗装していきます。

下塗り剤が乾いた後の表面はツルツルしていて多少ペンキが乗りづらい感じがするのですが、ここでペンキが乗らないからといって厚く塗りすぎると塗料が垂れてしまい、乾いた後の仕上がりが悪くなるので塗りムラが気になりますが後で何回か重ね塗りをするので薄く塗装していきます。

塗装に用いる道具は細かいところを塗る場所もあるので、なるべく厚みの薄いハケと広範囲を塗るのに用いるローラーを塗装する箇所に応じて使い分けて塗装していきます。

使い分ける場所としてはハケはローラーの届かない角の部分や木材が入り組んでいるところに用います。

その他の平面的な場所はローラーを用いた方が塗りムラがなく塗装ができます。

ただしローラーを用いた場合塗料が周りに飛び散りやすいのであまりローラーを早く動かしすぎずゆっくりとあわてずローラーを動かす必要があります。

IMG_7768 IMG_7770 IMG_7769
塗装が乾いたら塗った直後よりも塗料の色が薄くなっているので、重ね塗りの作業を3回ほど繰り返します。

IMG_7772 IMG_7777 IMG_7776 IMG_7775 IMG_7773
全体を塗装し終えたらマスキングを剥がしていくのですが、この時にマスキングを勢いよく剥がしすぎると下地の壁紙も一緒に剥がしてしまうことがあるので、なるべくゆっくり慎重にマスキングを剥がして行きます。

また塗装部の角の所など塗料が厚くなってしまっているところは、そのままマスキングを剥がすと塗装箇所のペンキも一緒に剥がれてしまうことがあるので、マスキングと塗装部の間にカッターで切れ込みを入れてからマスキングを剥がします。

IMG_7778 IMG_7784 IMG_7781 IMG_7779

塗装が終わったら、カーテンレール等を元の位置に付け直して、修正箇所の確認し作業完了です。

今回コダキさんが使ったものはこちらです。

こちらのリンク先は楽天市場の、ペンキ屋モリエンさんのサイトを案内しています。

水系ボウジンテックスアルファ 白 ホワイト ツヤあり 15Kg(約38~50平米分)

水谷ペイント コンクリート モルタル アスファルト 屋内 床用 水性

ホワイト塗料はこちら

こちらのリンク先の2つは楽天市場の壁紙屋本舗・カベガミヤホンポ を案内しています。

(シーラー 100プラス4Kg)(226-112)壁紙屋本舗

シーラーはこちら

布コロナマスカー シート幅550mm×長さ25m(56401)壁紙屋本舗を案内しています

マスキングはこちら

 

 

diy,壊れた洗浄便座の交換を行います。

diy,室内のインターフォンをテレビモニターフォンに交換しました。

関連記事

  1. ドア枠はDIYで塗装しています。

    2016.08.25
  2. diy 室内木部塗装 商品リンク付き

    2016.11.07
  3. diy 大家が窓枠塗装しました

    2016.11.10
  4. diy,室内を和室から洋室に改装するにあたって木部を白く塗装します。

    2018.02.23
  5. diy,玄関ドアの塗装の剥げた部分を補修しました。

    2018.08.17
  6. 古くなったドアノブを塗装すればコストダウン DIY

    2017.02.28
PAGE TOP