Loading

小瀧ブログ

diy,居室の古く痛んだ棚板を木目柄のDIYシートで綺麗にリメイクします。

【古い棚板はDIYシートでリメイクしよう】

DIYシートを使えば、新品のようにリフォームすることができます。今回は、窓際にある棚板を白色の木目柄のDIYシートでリメイクしてみました。窓際は、結露などで濡れることがあるので、防水・防カビのDIYシートを使いました。

 

↓リメイク前

↓リメイク後

今回はアパート空室の修繕で、洋室の出窓の棚板をリフォームします。この棚板は、以前塗装で補修した形跡がありますが塗装が剥げたりとかなり劣化してきているので、この出窓の棚板にDIYシートを貼り、リメイクしていきます。
修繕の内容としては塗装している面をすべてはがしDIYシートを貼り、表面を綺麗にしよう!!という内容です。

1、表面の塗装を剥がし、パテを塗り・ヤスリがけでフラットな表面にします

まずは、棚板の表面のコーティングをめくり、傷んでいるところや欠損しているところにパテをもります。下地の板の部分との境目がなくなるようにサンドペーパーをかけていきます。元々の表面を剥がすときそのまま力づくで剥がすと下地の木部が傷んでしまうのでヒートガンでシートを温めて柔らかくして慎重に剥がしていきます。

そして、元々の塗装面とサンドペーパーをかけた所にDIYシートの切れ端を貼ってみて、塗装面と削った所との境目がシートを貼った後に跡が出ないかを確かめて次の作業に取り掛かります。

2、棚板よりも少し大きめにDIYシートを切って準備しよう

棚板に貼るシートはあらかじめ貼る部分より多少大きめにカットしておくと作業がしやすいです。

3、DIYシートを貼る時は、貼り始めの位置に注意しよう

DIYシートを貼っていきますが、貼り始める位置がズレると全体がズレてしまうので、貼る前には、貼り始めの位置を決めて、マスキングテープなどで仮止めしよう。貼る時には、全体がズレてないか気をつけながら作業をします。

棚板の角の部分などははがれやすいのでヒートガンであぶりながらシートをしっかり定着させます。

この時ヒートガンであまりシートを炙り過ぎるとシートが熱で破れてしまい、せっかくの準備が台なしになってしまうので気をつけながら作業をしていきます。

4、DIYシートのはみ出た部分を綺麗にカットしよう

シートを貼り終えたら、余分な部分をカットし、定着が弱いところはないかを確認し作業完了です。

角や端のほうは、シートが剥がれやすいのでジョイントコークなどでコーキングするのをおすすめします。

5、作業完了

今回、リメイクした棚板は、物を置いたりなどで痛みやすい箇所です。塗装やDIYシートを使ったリメイクで新品のように生まれ変わるので、リフォームの参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回コダキさんが使った物はこちらです。

こちらのリンク先は楽天市場の 窓際貴族さんを案内しています。

サンゲツ リアテック 防水 防カビ 防キズ カッティングシート サンゲツリアテック2019-2021

防湿、防カビ、リアテックシートはこちら

diy,古くなり劣化した脱衣場床のクッションフロアを貼り換えます。

diy,サビて傷んできている玄関ドアを専用のシートでリメイクしました。

関連記事

  1. diy,シューズボックスの傷んだ部分をシートできれいにしました。

    2022.04.08
  2. diy,室内の壁に設置してあるハンガーラックを木目柄のカッティングシートでリメイ…

    2021.11.11
  3. DIY,経年劣化で傷んだお風呂の壁をカッティングシートで綺麗ににリメイクします。…

    2020.09.10
  4. diy,キッチンの収納や扉にシートを貼ってきれいにリメイクします。

    2022.03.04
  5. diy,電子錠が取付できないガラス扉も加工すれば取付できます。

    2022.01.14
  6. diy,お部屋の家具の痛んだ表面もカッティングシートで簡単に直します。

    2017.07.26
PAGE TOP