Loading

BLOG

diy,玄関先におしゃれなレトロ調のLEDポーチライトを取り付けました。

今回は、玄関先の照明をLEDのレトロな照明に交換していきます。こちらの照明は、一見白熱の電球のように見えますがLEDを使用しており、夜間に虫が集まってくるのを防ぐ効果もあり、消費電力も抑えられる商品です。


こちらを取り付けていくのに、まず、古い蛍光灯の照明を取り外していきます。こちらの建物の壁はモルタルが塗ってあり普通のビスでは打ち込むことができなく古い照明は壁にアンカーを打ち付けてありそれで固定してあるのでなるべくそのアンカーを潰さないように慎重に取り外し、新しい照明を取り付けるのにそちらの安価を利用して取り付けることができれば無駄に壁に穴を開ける必要もなくなるので、そちらを利用できれば作業の時間の短縮になります。今回は古い照明の固定してあるアンカーと新しい照明の固定するビスの位置が同じなので古いアンカーを利用して壁に固定していきます


古い照明を取り外したらまずは新しい照明の土台を壁に固定していきます。先ほど記載した通りビスを打ち込むアンカーが利用できるため壁と土台との間に防水用のスポンジを挟み込み土台を固定していきます。


次に照明を取り付ける部品を壁から出ている電線とつないで土台に固定していきます。この時電線の接続が甘いと漏電や照明がつかなくなることもあるのでしっかりと部品に電線を差し込みます。


電線との接続が終わったら電球型のLED照明とカバーを取り付け雨水が入ってくるような隙間がないかを確認し点灯試験して作業完了です。


今回コダキさんが使った物はこちらです。

ポーチライト(DAIKO DWP-40490Y)はこちら

diy,インターホンをテレビモニターフォンへ交換工事をしました。

diy,押し入れからクローゼットに改修した収納にハンガーパイプをとりつけます。

関連記事

  1. diy,玄関ドアの塗装の剥げた部分を補修しました。

    2018.08.17
  2. diy,室内照明の電源工事とLED照明を取り付けました。

    2019.09.13
  3. diy 玄関鏡取り付け

    2016.10.26
  4. diy,古いドアベルをカメラ付きの物に交換しました。セキュリティー性も向上します…

    2018.02.15
  5. diy,電子ロックキーの取り付け、取り付けができないところでも工夫の仕方で対応す…

    2017.06.09
  6. diy,古くなった下駄箱をカッティングシートできれいにリフォームします。

    2019.06.12
PAGE TOP