Loading

BLOG

DIYできるなら便器交換せずにウオシュレット取付だけでも大丈夫!

今回は古くなってた便座をシャワートイレへ交換する工事をおこないました。
従来の便座ですがかなり古く汚れも付着していて、修復不可能な状態だったので新しいものへと交換しました。
まずは古い便座を取り外し取り外した後の汚れをきれいに拭き取ります。

IMG_7011 IMG_7012
取り外しが終わったら水道管のストレーナとタンクの間で水道管を分岐させる工事を行います。この分着させる工事の部品はメーカーによって異なり、既存のストレーナーを切るタイプのものと既存のストレーナーを取り外し新しくホースを取り付けるタイプのものがあります。
今回はストレーナの距離が短くホースを使って分泌させるタイプのものが使えないので既存のストレーナを短く切って分岐させるタイプのものにしました。image2

 

まずはしっかりと止水をし、ストレーナーを取り外し、分岐させる部品をつけた後、既存のストレーナをパイプカッターを使って決まった長さに切ります。この時短く切りすぎると取り返しがつかなくなるのでちゃんと距離を測って切り取り設置します。

IMG_7013IMG_7014image1
次にウォシュレット本体を取り付けます。本体には便座の出幅などを調節できるので調整しながら取り付けます。また取り付ける際に根津の締め込みがゆるいと便座が形つくので器具を使ってしっかりと止めます。

IMG_7018

IMG_7017
本体をつけ終えたら先ほど分泌させた水道管と本体とをホースでつなぎます。つなぎ終えたら再び水を出してしばらく様子を見て水漏れがないかを確認します。水漏れがないのを確認したら電源をつなぎ動作確認をして作業完了です。

IMG_7020 IMG_7019
今回コダキさんが使ったものはこちらです。

シャワートイレはこちら

最新のIOTドアホンを取付調査せずに設置してしまって交換することに

センサー付きのオシャレな照明を取り付けました。DIY

関連記事

  1. diy,トイレのペーパホルダーを棚付きの物に交換し利便性UP

    2019.04.12
  2. diy,古くなったシャワートイレを新しいリモコン式の物に交換します。

    2021.02.26
  3. diy,トイレのドアにホワイトの木目のシートを貼り、室内に統一感を持たせます。

    2020.07.09
  4. diy,トイレのペーパーホルダーにおしゃれなステンレスの棚付きの物を取り付けます…

    2020.08.07
  5. diy,トイレのドアストッパーを床に設置するフラットなタイプで設置しました。

    2020.02.28
  6. diy,リフォームした部屋のトイレのドアを注文して取り付けます。

    2019.12.11
PAGE TOP