Loading

BLOG

diy,キッチンの流しの手元灯をLEDに物に交換します。

今回は、キッチンの照明を取り外し、新しい手元灯を取り付けました。

こちらの照明はLEDの照明で光量も多く非常に明るくなっています。

これまでの照明は蛍光灯の直管式のもので、明るさは問題なかったのですが、

蛍光灯のものだと定期的な交換が必要になり、蛍光灯を買いに行ったり、

取り外した蛍光灯を処分しなければいけないなど、維持していくのに非常に手間がかかるので交換の必要がないLED式の照明を取り付けます。

また最近のLEDの照明は従来のものと比べて非常に明るくなっているので、キッチンに取り付けると全体が明るく見え料理も作りやすくなると思います。

まずは古い蛍光灯式の照明を取り外し、それに接続されていた電線を出しておきます。

照明から電線を取り外した際は必ず安全のために電線の部分は絶縁テープで保護しておきます。

次に、新しいLED製のキッチン照明を電線に接続していきます。

この時、差し込むために電線の先端を1センチ程度被覆を剥がしておくんですが、

照明に接続した際に、はがした電線の1部がむき出しになっていると、

そちらから火花が散ったりすることもあるので、安全のために必ず被覆を剥がしたところは外には出ないようにしっかり差し込む必要があります。

接続し終わったら一度、ブレーカーを上げて照明の点灯を照明を固定する前に試しておきます。

照明の点灯を試してみて問題なければ、次に照明をキッチンの上のほうに固定していきます。

今回は吊り戸棚の底面にビスで固定していくのですが、ビスを打ち込んだ際に、

吊り戸棚の底面を貫いてしまわない程度の長さのビスであることを確認してから打ち込みます。

照明の固定が終わったら、サイドのカバーを取り付けてもう一度店頭の確認をして作業完了です。

今回コダキさんが使った物はこちらです。

楽天市場のミノクニ商店さんのリンク先です。

炊事場 家事 台所 パナソニック LEDキッチンライト 流し元灯 手元灯 流し照明

品番はLGB52096LE1

パナソニック キッチン流し元灯はこちら

diy,キッチンの収納にシートを貼り、きれいにリフォームします。

diy,玄関チャイムをモニターフォンに交換し、室内の便利な場所に移動しました。

関連記事

  1. diy キッチン収納の下の床を修復しました。

    2016.12.25
  2. diy,隣同士の2つの部屋に同じ照明を取り付けるため照明のチャンネルをわけて取り…

    2018.03.29
  3. diy,室内照明のスイッチやコンセントをコスモシリーズへ交換

    2017.11.27
  4. diy,室内の照明をLEDのものに交換するので電源を工事し取り付けました。

    2020.07.24
  5. diy,室内照明をLEDライトに交換しました。

    2017.01.10
  6. diy,室内の照明をLEDの物に交換、明るさと利便性がちがいます。

    2019.01.18
PAGE TOP