Loading

BLOG

diy,玄関の照明をコンパクトなLEDシーリングに交換しました。

今回は、空室のリフォームで部屋の玄関の照明をコンパクトなLED製のものに交換しました。
こちらの照明は電源さえあればそれをつないで簡単に設置することができます。光も広範囲に広がる作りになっていますので小さくてもむしろ従来の電球の物よりも明ります。今回は電球色の照明を取り付けます。

まずは機器の電源のつなぎ方をよく確認します。こちらをちゃんと確認していないと電源のつなぎ方を間違えると火事などの事故につながる恐れがあるので安全面を考えちゃんと説明書を読んで確認しておきます。そして元々着いていた照明を取り外して電線を出します。

そして本体に電源を繋いだらいちど、雑に固定するためのビスの位置をマークしておきます。そして照明が外れて落ちないようにビスを打ち込む位置に石膏ボードしかなく、ビスの聞かない場合は石膏ボード用のアンカーを打ち込んでおきます。

アンカーを打ち込んだら本体をビスで固定します。

固定できたら照明のカバーを取り付け点灯確認をして作業完了です。こちらの商品は明るさ的にもかなり広範囲に光が届くため、明るさ的には問題なく、コンパクトなので生活上邪魔になることがなく非常に使いやすいです。

今回コダキさんが使ったものはこちらです。

小型シーリングライトはこちら

 

diy,畳の床をフローリングにするため床の底上げをします。

diy,浴室の照明、換気扇のスイッチをアドバンスシリーズの物と交換しました。

関連記事

  1. diy,室内の古くなったスイッチを交換し、コスモシリーズで統一しました。

    2017.12.27
  2. diy,キッチンの照明の電源工事とLED式のものに交換しました。

    2017.10.31
  3. diy,室内のスイッチを使いやすいコスモの物に交換しました。

    2019.01.31
  4. diy,室内の照明をLEDの物に交換しました。

    2017.11.30
  5. diy 玄関のエントランス、玄関のオートロックボタン安い修繕

    2016.10.24
  6. 玄関オートロック付きの部屋にテレビモニターフォンを設置しました。

    2017.02.28
PAGE TOP