Loading

BLOG

diy,以前塗装した出窓の棚の傷を補修していきます。

今回は、以前塗装した部屋の退去があったので室内をチェックしたところ出窓の塗装部分が痛んでいたのでこちらを再塗装し補修しました。
やはり、出窓などの塗装した部分の上に物を置くようなところは傷や汚れが付きやすく部屋をリフォームする際にはチェックしておく必要があります。
まずは、塗装する前に付いている傷がそのまま上に塗装していいのか確認しておく必要があります。そのまま上に塗装しても傷の部分が消えなかったり塗料を弾くような汚れがついているとそのまま上に塗装してもきれいにならないのでそういったところはサンドペーパーや汚れ落としなどであらかじめきれいにしておいて下処理しておきます。


そして塗料がはみ出したり下に落ちて不必要な部分が塗料で汚れないようにマスキングテープで周りを保護しておきます。
マスキングテープで保護したり、塗装の下処理が終わったら塗装に入っていきます。前回こちらの出窓の棚部分はつや消しの塗料で塗装していたのですがつや消しの塗料は塗装のムラが少なくきれいに仕上がるのですが水分が染み込んだり汚れが付きやすいので今回は艶ありのものをきれいに塗装することで今後利用するときに汚れが付きにくくしていこうと思います。


塗装部分の際の部分は刷毛などで細かく塗装していき店部分の広い面積のところはローラーでなるべく均一になるように塗装していきます。
塗装し終わったらしばらく乾くのを待ってマスキングを剥がしていきます。このマスキングを剥がす際にマスキングテープ部分は塗料が乾きにくく剥がす時に別のところにマスキングに付着した塗料がついてしまうことがあるのでそうならないように気をつけてマスキングテープを剥がしていきます。


マスキングテープをはがしたら塗料がはみ出していないか他のところに便器などの汚れが付いていないかをよく確認して作業完了です


今回コダキさんが使った物はこちらです。

マスキングテープはこちら

ペンキ(ホワイト、ツヤあり)はこちら

diy,破れた網戸の張り替え、手順がわかれば簡単に出来ます。

diy,ダブルシリンダーのドアに電子錠を取り付け一つのカギにまとめます。

関連記事

  1. diy,ドアノブなど建具の部品を塗装してきれいにしました。

    2017.06.30
  2. diy,室内の木部をホワイトに塗装しました。

    2017.04.29
  3. diy,和室から洋室へのリフォームで木目柄の天井をホワイトに塗装します。

    2018.07.12
  4. diy,室内の建具部品、取っ手などをブラックアイアン風に塗装しました。

    2017.04.19
  5. diy,傷などで劣化した建具の金属部品をブラックアイアン風に塗装しました。

    2018.06.08
  6. diy,洋室の木部をホワイトに塗装しました。

    2017.01.30
PAGE TOP