Loading

BLOG

diy,浴室の鏡を交換しました。

今回は空室の整備で浴室の鏡がかなり劣化してきたので同じサイズの鏡を発注して用意し、交換しました。鏡を準備する際に注意することは浴室など湿気が溜まりやすい場所に鏡を設置する場合は防湿処理がしてある鏡を用意します。通常の鏡だと湿気で鏡の裏側が早く劣化してしまいます。

浴室の鏡の表面に水滴の跡のようなものが無数にあり、これは鱗状痕といって一見ただ汚れが付着しているだけのように見えますが、これは水道水に含まれる、カルキ、石灰水、ミネラル成分、塩素、ナトリウムなどが鏡の表面に鱗じょうに付着してできた汚れです。これだけだとまだ重曹や市販されている専用の汚れ落しなどで磨くと落ちたりするのですが浴室の鏡だとその要素以外にシャンプーやリンスなどの汚れもあり、これらが鏡に付着すると少し鏡の表面を溶かしてそこに汚れが付着することがあり、これは今まで何回か試したことはあるのですが汚れ落しでは落ちなかったです。なので今回は業者の方に同じサイズの鏡を注文し、交換してもらいました。鏡はホームセンターなどでも販売はしていますがなかなかピッタリのサイズはないので作成してもらいます。

まず古い鏡を外します。大概鏡の上下に止め金具があり、それの上の金具は上にスライドするようにできているので止め金具をマイナスドライバーなどでずらして鏡を外します。

そして新しい鏡を同じ要領で取り付け、使用途中で外れて使用者の方が怪我をしないように、簡単に外れない事を確認して作業完了です。

diy,室内のコンセントをUSBポートが内蔵してあるものに交換しました。

diy,玄関の土間の剥がれたフロアタイルを新しいものに貼り換えました。

関連記事

  1. diy,照明と換気扇のスイッチを用途別に新しいものに交換します。

    2019.08.08
  2. diy,室内のスイッチを新しいものに交換しました。スイッチの用途別の選び方。

    2017.06.29
  3. diy,宅内の設備のスイッチ類を新しいものに交換しました。

    2017.09.28
  4. 壁に鏡を取り付ける方法のDIY

    2017.02.27
  5. diy,浴室のスイッチを交換しました。用途別にスイッチを使い分けます。

    2019.04.05
  6. アコーディオンカーテン以外の部屋のDIY仕切り方法

    2017.02.24
PAGE TOP