Loading

BLOG

diy,キッチン周りの防水コーキングが古く劣化していたので打ち直しました。

今回は空室の整備でキッチンの周りのコーキングを打ち直しましたキッチンなどの水回りがどうしてもカビが生えやすくそれはキッチンに打ってあるコーキングも同じです。そしてコーキングに入るカビはコーキングの中に根を生やすために専用の洗剤などでこすっても完璧には落ちません。そういった場合は無理に既存のコーキングを掃除するよりも汚れたコーキングを取り外し新しく打ち直したほうが時間短縮にもなりますし、きれいになります。

まずは古いコーキングをカッターなどを使ってきれいに取り除いていきます。この時に古いコーキングが残っているとそこが原因でまたカビが生えてくることもありますのでなるべくキレイに取り除きます。


古いコーキングを取り除いたらコーキングを打つ周りにマスキングテープを貼っていきます。マスキングテープは剥がす時には汚れているのでマスキングを剥がす時に汚れたら困る場所などを考え剥がす時のシュミレーションをしながら貼っていくと仕上がりがキレイになります。

次にコーキングを打っていきコーキングが乾く前にマスキングをはがしコーキングが乾くのを確認して作業完了です。空室を見るときにはどうしても汚いところに目が行きがちなのでこういった細かいところをきれいにしておくことも大事です。

今回コダキさんが使った物はこちらです。

こちらのリンク先は楽天市場の コーナンeショップ楽天市場店さんを案内しています。

シリコンシーランド 目地 防水 内装 キッチン 防カビ

コーキング剤(シリコン)はこちら

diy,トイレの壁面にシートを貼りリフォームしました。全体に高級感が増します。

diy,電子錠を取り付けできないドアも加工し、部品を取り付けることで取り付け可能です。

関連記事

  1. diy 少し旧型のキッチン収納のイメージを変えるリフォームをします。

    2016.12.26
  2. diy,空室の整備で天井を塗装しました。

    2017.12.15
  3. diy 上の階からの漏水トラブルの対応をしました。

    2016.12.25
  4. diy,キッチンの照明の電源工事とLED式のものに交換しました。

    2017.10.31
  5. diy,キッチンの照明をLEDの物に交換しました。明るさもUPします。

    2018.06.26
  6. 隙間のコーキングをDIYする方法

    2017.03.27
PAGE TOP